デトックススープ簡単レシピ

デトックススープ簡単レシピのご紹介です。

簡単に手に入る食材でデトックススープを作りましょう。

れんこん豆乳スープ

 材料:

  • れんこん・200g
  • 鶏肉・・・100g
  • ねぎ・・・1/2本
  • 豆乳・・・1/2cup
  • 酒・・・・大匙1
  • 塩・・・・小さじ1/2
  • 醤油・・・小さじ1

 作り方:鍋に水を入れ切ったれんこんを入れる。煮立ったら弱火で5分、れんこんがやわらくなったら鶏肉を入れる。刻んだネギを入れ、酒・塩・醤油を入れてひと煮たちしたら豆乳を入れる

薬膳的には、れんこんは、消化不良を改善し

胃腸の働きを整えると言われています。

ビタミンC、食物繊維が豊富。

豆乳は、イソフラボンが豊富なので、

特に40歳過ぎた方にオススメのスープです。

もずくとなめこの豆乳スープ

 材料:

  • もずく 80g(塩抜きして洗ったもの)
  • なめこ 1袋
  • 鶏肉手羽 150g
  • 豆乳 200cc

 作り方:鍋に薄くサラダ油をひき鶏肉を炒める。水(200cc)とだしを入れて煮立ったら、もずく、なめこ、豆乳を入れる。再び煮立ったら、塩、胡椒、醤油で味を整える

疲れた時、体力をつけたい時にオススメのスープです。

にんじんとレタスのスープ

 材料:

  • にんじん 1/2本
  • レタス  1~2枚
  • 肉    100g
  • 塩        少々
  • 胡椒   少々
  • 醤油orコンソメ

 作り方:水に肉を半分入れ、沸騰したらにんじん・レタスを入れる。にんじんが柔らかくなったら、残りの肉半分を入れる。ひとにたちしたら、塩・胡椒を入れ、お好みで醤油または、コンソメで味を調える

目のための薬膳スープ。目が疲れた時にどうぞ。

卵とニラとネギのスープ

 材料:

  • ニラ
  • ネギ
  • 鶏ガラスープの素

 作り方:鶏がらスープでだしをとり、ニラ・ネギを入れ、最後に卵をといて入れる。

体が冷えた時にオススメのスープです

にんじんとジャガイモのスープ

 材料:

  • にんじん
  • ニンニク
  • ジャガイモ
  • 鶏ガラスープの素

 作り方:鶏がらでだしを取り、にんじん・にんにく・じゃがいもを入れる。

冷え性の人にオススメのスープです。

ほうれん草と山芋のスープ

 材料:

  • ほうれん草
  • 山芋
  • だし汁

 作り方:だし汁にほうれん草と山芋を入れ、酒と塩を入れて味を調える。

冷え性の人にオススメのスープです。

鮭と玉ねぎのスープ

材料:

  • 玉ねぎ
  • だし汁

 作り方:鮭は、さっと湯にくぐらせておく。だし汁に、鮭とたまねぎを入れる。酒と塩を入れて味を調える

冷え性の人にオススメのスープです。

こちらもどうぞ↓

脂肪燃焼スープマイスター

脂肪燃焼スープダイエットは、簡単で結果が出るダイエット法です。

サロンや治療院、ジムなどさまざまなところで取り入れられています。

脂肪燃焼スープマイスターになることで

正しい脂肪燃焼スープダイエット法を学ぶことが出来ます。

詳しくは↓

脂肪燃焼スープマイスター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする