脂肪燃焼スープ肉の日は太る?

脂肪燃焼スープ肉の日は太る?

脂肪燃焼スープダイエットの5日目・6日目は肉または魚の日です。

脂肪燃焼スープダイエットの肉の日は太るのでしょうか?

肉や魚の味付けについても

詳しく見ていきたいと思います。

脂肪燃焼スープダイエット

脂肪燃焼スープダイエットについてです。

脂肪燃焼スープダイエットの基本は、7日間コースです。

7日間の基本メニューは、

朝食:脂肪燃焼スープまたは脂肪燃焼ダイエットジュース

1日目〜3日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類
  • +αでバナナ以外の果物O K

4日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類
  • +αでバナナ、牛乳

5日目〜6日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類、肉か魚
  • +αでバナナ以外の果物O K

7日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類、酵素玄米or玄米
  • +αでバナナ以外の果物O K

こちらの最新版書籍から↓

脂肪燃焼スープの作り方について詳しくは↓

脂肪燃焼スープダイエットのやり方

脂肪燃焼スープ肉の日は太る?

脂肪燃焼スープ肉の日は太るのでしょうか?

肉というと大体は、鶏肉・豚肉・牛肉になるかと思います。

鶏肉

牛肉・豚肉と比べて、タンパク質が一番多いのが鶏肉です。

皮なしはカロリーも低いので、ダイエットや筋トレをされている方は、

積極的に食べている人が多いのではないでしょうか。

サラダチキンもブームになりました。

ビタミンKやナイアシンも豊富で栄養価が高いです。

豚肉

豚肉には、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどが

豊富に含まれています。

美肌やツヤツヤな髪をつくるのに欠かせないたんぱく質、

エネルギー代謝を促すビタミンB1、

皮膚や粘膜の生成に重要なビタミンB2、

筋肉や血液の生成を助けるビタミンB6、

水分代謝を促すカリウムや貧血を防ぐ鉄分など

さまざまな栄養素をバランスよく含んでいます。

牛肉

牛肉には、タンパク質・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

牛肉の部位によって栄養成分の含有量が違ってきますが

ダイエットにおすすめなのは、赤身肉であるヒレやもも肉などです。

脂肪分が少なく低カロリーで、たんぱく質が豊富です。

肉はタンパク質が豊富

肉は、タンパク質が豊富ですね。

脂肪燃焼スープダイエット集中7日間プログラムでは、

ご飯などの炭水化物を食べる量がかなり少なくなります。

炭水化物を摂る量が減ると満足感が減ります。

そうするとついつい、食後にお菓子を食べてしまう、といったことになりがちに。

それでは、逆効果ですよね。

そこで、炭水化物を減らしても満足感を得るポイントは、

たんぱく質の摂取です。

肉の日が設けてあるのは、そのためだとも言えます。

たんぱく質をしっかりと取ることで満足感も得られ

我慢することなく脂肪燃焼スープダイエットが出来ます。

加工してあるソーセージやハム類は、添加物に

発がん性物質があると言われているのでほどほどにしましょう。

脂肪燃焼スープダイエット肉の味付け

脂肪燃焼スープダイエット肉の味付けについてです。

ダイエット期間中ですので味付けにも気を配りたいものです。

体のコゲと言われる糖化は、体内の余分な糖質が

タンパク質と結びついて細胞などを劣化させる現象です。

糖化が進むとシワやシミ、くすみなどとして現れてきます。

糖化によって作られるAGEは、老化現象を

引き起こす物質と言われていますが、

高温で調理することで大きく増えるのだそうです。

一番いいのは、生、ついで茹でるか、煮る、

焼いたり、揚げるのが一番増えてしまうということです。

しかし肉は、火を通さなければ食べられませんね。

そこでお勧めなのは、酢やレモンを使うこと

酢やレモンは、AGEを減らしてくれる働きがあるのだそうです。

さらに、酢は血糖値も下げてくれる働きがあるので積極的に摂りたいですね。

7日間脂肪燃焼スープダイエットの肉の日には

是非、酢やレモンと一緒に食べていただくといいですね。

脂肪燃焼スープ肉の日は太る?まとめ

脂肪燃焼スープ肉の日は太る?まとめです。

脂肪燃焼スープダイエット肉の日があることで

満足感を得ることができ無理なくダイエットが出来ます。

また、酢やレモンを加えるのもオススメです。

たんぱく質摂取に手軽に摂れるプロテインもおすすめです↓

モリンガプロテイン の効果

◆ダイエット・薬膳など美容と健康のメルマガも無料なので読んでみてくださいね↓

脂肪燃焼スープダイエット無料メルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする