乳酸菌粉末は生きている?腸まで届く?

乳酸菌粉末は生きている?腸まで届く?

乳酸菌の働きに注目が湧くようになり

チョコレートや飴などさまざまなものに入っているのを見かけるようになリました。

そこで乳酸菌の粉末は生きているのだろうかと

疑問に思ったので調べてみることにしました。

乳酸菌とは?

乳酸菌についてです。

乳酸菌は、腸内に元々存在する菌で自然界にも広く存在しています。

乳酸菌は、炭水化物などの糖を利用して乳酸をつくる細菌の総称です。

乳酸菌には腸内フローラのバランスを整えたり、腸の蠕動運動を活発にして

便通をよくしたりする効果があります。

近年では、免疫機能の向上や、中性脂肪・コレステロール値の低下などの

効果も知られてきました。

厚生労働省のサイトからも引用します↓

発酵によって糖類から乳酸を作り出す性質を持つ微生物のことを指します。

人体に有益な菌のため「善玉菌」とも呼ばれます。

引用元:e-ヘルスネット

乳酸菌は腸内で大腸菌など悪玉菌の繁殖を抑え、

腸内菌のバランスをとる役割を果たしています。

そして便通の改善だけではなく、

コレステロールの低下や免疫機能を高めがんを予防するなど、

さまざまな働きがあると言われています。

最近ではピロリ菌を排除するなど、

特徴のある機能を持つ乳酸菌も研究されています。

引用元:e-ヘルスネット

こちらも合わせてどうぞ↓

腸内フローラを整える食べ物

乳酸菌粉末は生きている?

乳酸菌粉末は生きているのでしょうか。

生きて腸まで届く乳酸菌と言われていますが、

実際は、胃を通過するときに胃酸で死んでしまうもうのも多い様です。

また、保存中に徐々に死んでしまう様です。

では、死んだ乳酸菌は、効果がないのかというとそういうことはない様です。

死んだ乳酸菌にも腸内環境を整える効果や免疫を高める効果がある様です。

乳酸菌というとヨーグルトや乳酸菌飲料を思い浮かべますが

どちらにも生きた乳酸菌も死んだ乳酸菌も入っているということです。

生菌も死菌もヨーグルトや乳酸菌飲料に含まれているので、

区別なく摂っていただければ大丈夫です。

引用元:House

乳酸菌の粉末や錠剤などのサプリメントも多く出ていますよね。

胃酸に強く生きたまま腸まで届ける

ようなことが言われているものも多いようですが

実際のところはどうなのでしょうか。

いずれにしても生きた乳酸菌でも死んだ乳酸菌でも効果があるので

やはり乳酸菌は、とった方が良さそうですね。

乳酸菌入りのこちらもオススメです↓

モリンガプロテイン の効果

乳酸菌は腸まで届く?

乳酸菌は、腸まで届くのでしょうか?

乳酸菌が腸まで届くのか疑問に思う方も多いようです。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

乳酸菌が腸まで届くって本当でしょうか?

胃で全部、死んでしまうと思うんですが?

引用元:yahoo知恵袋

乳酸菌が腸に届くデータがありましたら教えてください。

引用元:yahoo知恵袋

カルピスの乳酸菌は腸まで届くのでしょうか?

引用元:yahoo知恵袋

乳酸菌って胃酸で死にそうですけど、口から摂取して意味はあるのでしょうか?

どこぞの研究結果では死なず腸まで届く菌もある、

死んでも善玉菌の餌となり効果はある、

ことが科学的に確認されたらしいですが…

引用元:yahoo知恵袋

生きた乳酸菌が腸まで届くというCMがありますが、

胃の中の胃酸で死滅するのではないのでしょうか?

なぜ、生き残ることができるのかをお教えください。

引用元:yahoo知恵袋

乳酸菌は、胃酸で死んでしまうんだから

腸まで届くのかという疑問が多いようですね。

基本的には、食べたものは、胃で消化されそのまま腸へと運ばれるので

死んでいても腸まで届くかとは思います。

生きている乳酸菌は、熱に弱いので加熱すると死んでしまいます。

乳酸菌には、たくさんの種類があるのでいろいろな乳酸菌を試してみるのが

良いようです。

乳酸菌粉末は生きている?腸まで届く?まとめ

乳酸菌粉末は生きている?腸まで届く?まとめです。

乳酸菌は、生きている乳酸菌と死んでいる乳酸菌がありますが

どちらも腸まで届き効果があります。

乳酸菌には、たくさんの種類がありますので

いろいろ試してみると良いかもしれませんね。

乳酸菌入りのこちらもオススメです↓

モリンガプロテイン の効果

◆ダイエット・薬膳など美容と健康のメルマガも無料なので読んでみてくださいね↓

脂肪燃焼スープダイエット無料メルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする