脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールとルール!

脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールとルール!

脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールは

どのようなものでしょうか?

ルールについても合わせて見ていきたいと思います。

脂肪燃焼スープダイエットのスケジュール

脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールについてです。

脂肪燃焼スープダイエットのやり方はいろいろとありますが

7日間集中ダイエットコースのスケジュールについて

詳しくみていきましょう。

まず、脂肪燃焼スープの作り方です↓

材料(7皿分)

  • 玉ねぎ  3個
  • セロリ 1本(葉の部分は入れなくて良い)
  • キャベツ 1/2個
  • トマト  3個(400gのホールトマト缶でも良い)
  • 人参   1本
  • ピーマン 1個(最新刊ではなくて可)
  • 水    2〜3L
  • 鰹節   10g
  • 鶏ガラスープの素
  • 昆布   5g
  • 生姜   1片
  • 天然塩  少々

作り方

  •  水に昆布を入れて出汁を取り、切った野菜を入れ、鶏がらスープの素を入れる
  •  10分〜15分煮込む
  •  天然塩で味を整え、すり下ろした生姜、鰹節を加えて食べる

こちらも合わせてどうぞ↓

脂肪燃焼スープダイエットのレシピとやり方

7日間は、脂肪燃焼スープを毎日食べます。

一度にたくさん作って小分けにし冷凍保存しておくと便利です。

詳しくは↓

脂肪燃焼スープの保存は?

7日間脂肪燃焼スープダイエットは↓

朝食:脂肪燃焼スープまたは脂肪燃焼ダイエットジュース

1日目〜3日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類
  • +αでバナナ以外の果物O K

4日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類
  • +αでバナナ、牛乳

5日目〜6日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類、肉か魚
  • +αでバナナ以外の果物O K

7日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類、酵素玄米or玄米
  • +αでバナナ以外の果物O K

こちらの書籍から↓

7日間集中コースの脂肪燃焼スープダイエットは

朝食に脂肪燃焼スープか脂肪燃焼ジュースを飲みます。

夏など暑い日や食べ過ぎた翌日などは、

脂肪燃焼ジュースがいいかもしれません。

レシピは↓

脂肪燃焼ジュース

4日目に牛乳が加わり

5・6日目は、肉または魚の日です。

7日目は、玄米の日です。

脂肪燃焼スープダイエットのルール

脂肪燃焼スープダイエットのルールについてです。

脂肪燃焼スープダイエット7日間集中コースには

ルールがあります。

  1. スケジュールを守る
  2. アルコールNG
  3. 砂糖NG
  4. 水分を1.5リットル摂る

詳しく見ていきましょう。

1.スケジュールを守る

脂肪燃焼スープダイエット7日間集中コースのスケジュールを守りましょう。

2.アルコールNG

基本は、アルコールNGです。

お付き合いなどでアルコールを飲む場合は、

ノンアルコールか糖質オフを選びましょう。

3.砂糖NG

砂糖や甘味料が入ったお菓子やドリンクは、NGです。

一見、健康的に見えるドリンクでも

砂糖がたくさん使われているので注意しましょう。

甘いものが欲しい時には、温かい飲み物にはちみつを入れて

飲むのがオススメ!

それでも甘いものが欲しい時には、カカオ75%以上のチョコレートや

ナッツ類にしましょう。

こちらも合わせてどうぞ↓

ダイエット中の飲み物!

脂肪燃焼スープダイエット中に甘いものが欲しい時は?

4.水分を1.5リットル摂る

脂肪燃焼スープダイエット7日間集中コースでは

水分を1日1.5リットルは摂るようにしましょう。

その際、出来るだけ温かいハーブティーのような飲み物が

オススメです。

脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールとルール!まとめ

脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールとルール!まとめです。

脂肪燃焼スープダイエットは、たくさんの方々が結果を出しているダイエット法です。

正しいスケジュールとルールを守って行いましょう。

ダイエット生活を応援しています。

◆ダイエット・薬膳など美容と健康のメルマガも無料なので読んでみてくださいね↓

脂肪燃焼スープダイエット無料メルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする