脂肪燃焼スープダイエットの回復食は?

脂肪燃焼スープダイエットの回復食は?

脂肪燃焼スープダイエットの後の回復食についてのお悩みを見つけました。

脂肪燃焼スープダイエットの後には回復食が必要でしょうか?

やり方や注意点はあるのでしょうか?

詳しく見ていきたいと思います。

脂肪燃焼スープダイエットの回復食?

脂肪燃焼スープダイエットの回復食のお悩みについてです。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

脂肪燃焼スープダイエットをやめたいのですが

回復食は何をどれだけ食べればいいのでしょうか?

なるべく具体的にお願いします。

リバウンドは避けたいのです。

引用元:yahoo知恵袋

一週間脂肪燃焼スープダイエットをした方、

ダイエットが終わった後にどうやってリバウンドしないように

食事を元に戻したのか教えてください。

回復食がいいというのは知っているのですが、

どうやって普通の食事に戻し ていけばいいのか分かりません。

引用元:yahoo知恵袋

ダイエットではよく回復食と言いますが、

脂肪燃焼スープを7日間やった後は 何かした方がいいんですか?

引用元:yahoo知恵袋

脂肪燃焼スープ(または断食など)を1週間実行したあとの食事について

1週間やった後、 1日目…3分粥 2日目…5分粥 3日目…7分粥 ぐらいの間

回復食にした方がいいですか?

また、その後はどうしたらいいですか?

あと、次にやるのは最低で どれぐらいあけたらいいですか?

引用元:yahoo知恵袋

今、脂肪燃焼スープダイエットをやっています。

終わり次第、回復食を5日ほど取ろうと思っているのですが、

なかなか調べても、断食した方の回復食しか 出てこないので

どういったメニューを食べるか 迷っております。

断食後の方は スッキリ大根?を食べるらしいのですが、

わたしは 脂肪燃焼スープダイエットで 固形物(肉、野菜、果物)を取っているので

必要ないかな…と思っているのですが……

困っているので 実際やられた方など アドバイスいただけると嬉しいです(;_;)

ちなみに今3日目ですが、体調も良く 体重も順調に落ちております!

引用元:yahoo知恵袋

ダイエットを始めたらリバウンドをしたくないものですよね。

せっかく落とした体重をキープするために回復食を考えるのかもしれませんね。

回復食は、ファスティング後に休ませた消化器官に

負担をかけない食事をしていきましょう。

と言うもので回復食の目的は、

消化器官に負担をかけないこととリバウンド防止にありますね。

脂肪燃焼スープダイエット回復食のやり方

脂肪燃焼スープダイエット回復食のやり方についてです。

脂肪燃焼スープダイエットのやり方にもいろいろなやり方がありますが

大きく分けると

  1. 夕飯の最初に脂肪燃焼スープを食べる
  2. 7日間集中コース

二つのやり方があります。

詳しいやり方は↓

脂肪燃焼スープダイエットのやり方

2つの回復食のやり方について見ていきましょう。

1.夕飯の最初に脂肪燃焼スープを食べる回復食

夕飯の最初に脂肪燃焼スープを食べるダイエットのやり方で

食事量そのものを無理なく調整することができます。

食事の最初に食べることで血糖値の急激な上昇を抑えることが出来ます。

この場合は、回復食を考えなくても良いかと思います。

2.7日間集中コース回復食

脂肪燃焼スープダイエット7日間集中コースは

朝食:脂肪燃焼スープまたは脂肪燃焼ダイエットジュース

1日目〜3日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類
  • +αでバナナ以外の果物O K

4日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類
  • +αでバナナ、牛乳

5日目〜6日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類、肉か魚
  • +αでバナナ以外の果物O K

7日目

  • 昼食・夕食:脂肪燃焼スープ+大豆製品、卵、野菜、海藻類、酵素玄米or玄米
  • +αでバナナ以外の果物O K

こちらの書籍から抜粋↓

回復食のお悩みは、この7日間集中コースの方かと思います。

8日目からどんな食事をしたらリバウンドをしなくて

大丈夫なのかということかと思います。

詳しく見ていきましょう。

脂肪燃焼スープダイエット回復食のポイント

脂肪燃焼スープダイエット回復食について

8日目に食べるものですが、基本的には普通に食事をして大丈夫です。

7日目に向かうに従い、普通の食事に近づいていますね。

ですので8日目に普通の食事をしても消化器官に負担が起こるとは

考えにくいです。

ただ普通の食事に戻した量が極端に多ければリバウンドしてしまいますね。

そこで8日目からの回復食のポイントをご紹介します。

  1. ゆっくりと良く噛んで食べる
  2. 糖質を極端に増やさない
  3. バランスの良い食事

詳しく見ていきましょう。

1.ゆっくりと良く噛んで食べる

回復食だからということではなくダイエット期間中でも

ゆっくりと良く噛んで食べることは重要です。

早食いは、血糖値の急激な上昇を起こすので太ることに繋がります。

せっかく痩せたのですから体重をキープしましょう。

2.糖質を極端に増やさない

炭水化物が大好物な人にとってダイエットが終わると

たっぷりと糖質を摂りたくなるようです。

しかし糖質の爆食は、リバウンドに繋がります。

糖質の取り過ぎに注意しましょう。

こちらも合わせてどうぞ↓

ダイエットのリバンド原因と対策

3.バランスの良い食事

脂肪燃焼スープダイエット7日間が終わったからと

好きなものを爆食するというのは、リバウンドに繋がります。

脂肪燃焼スープダイエット7日間で食べ過ぎない習慣が

身についていますので良い習慣をキープしましょう。

好きなものを好きなだけ食べるのではなく

バランスの良い食事を心がけましょう。

こちらも合わせてどうぞ↓

ファスティングの回復食は?

脂肪燃焼スープダイエットの回復食は?まとめ

脂肪燃焼スープダイエットの回復食は?まとめです。

脂肪燃焼スープを夕食の最初に食べるダイエットでしたら

特に回復食を気にする必要はありません。

7日間集中ダイエットを終えた後は、食べ過ぎに注意しましょう。

脂肪燃焼ダイエットを楽しんでみてくださいね。

学んで食べて綺麗になる!ダイエットオンライン資格もオススメです。

◆ダイエット・薬膳など美容と健康のメルマガも無料なので読んでみてくださいね↓

脂肪燃焼スープダイエット無料メルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする