ダイエット中に間食していいの?

ダイエット中に間食してもいいのでしょうか?

ダイエットしようと思った時に、真っ先に浮かぶのが

間食ですよね。

もちろん、間食を取りすぎて、太ってしまった場合は、

間食を控えることで痩せますが、

ここでは、ダイエット中の間食についてみていきたいと思います。

ダイエット中にNGなおやつ

ダイエット中にNGなおやつについてです。

代表的なものだとポテトチップス・ドーナツ・油で揚げたスナック菓子

でしょうか。

高温で加熱した炭水化物

芋類、小麦粉、米粉

には、

アクリルアミドという発がん性物質が大量に含まれています。

なので最近はノンフライをうたっている商品が増えたのですよね。

でも、気をつけないと油で揚げたものをうっかりと

口に入れてしまうことになるかもしれませんので気をつけましょう。

ダイエット中の間食はNG?

ダイエット中に間食は、NGなのでしょうか?

疲れた時やストレスを感じた時には、甘いものが欲しくなりますよね。

また、ダイエットでストレスを溜め込むことは、

リバウンドを引き起こす原因になるので我慢は良くないですね。

ストレスを溜め込まないためにもダイエット中でも上手に間食しましょう。

ダイエット中の間食は時間が大事!

ダイエット中の間食は時間が大事です。

15時までなら間食してもOK

ビーマルワンというのをご存知ですか?

ビーマルワンとは、体内タンパク質の一種で

体内時計を整える働きと脂肪を溜め込む働きを持っているのだそうです。

このビーマルワン、昼間は、減り、夜増えるということなんです。

特に夜9時以降食べると脂肪を溜め込みやすいので

ダイエットしたかったら夜9時以降は、食べないことです。

逆にお昼間の14時〜15時は、脂肪を溜め込みにくい時間帯なので

おやつは15時までに食べるようにするといいですね!

あと、朝は、太陽の光を浴びるとビーマルワンが激減するので脂肪を溜め込みにくい体になるのだそうです。

朝の光は、しっかりとセロトニンを出して元気に活動もできますので昔ながらの朝日を浴びる!

というのは重要なんですね〜!

ちょっとした日常生活の違いが、太りやすい太りにくいを作りますね。

ダイエット中に間食していいの?

ダイエット中の間食にオススメのおやつ

ダイエット中の感触にオススメのおやつのポイントです。

  1. 糖質が少ないものを選びましょう
  2. 良く噛めるものを選びましょう
  3. 温かい飲み物を摂りましょう

詳しくみていきましょう。

1.糖質が少ないものを選びましょう

せっかくダイエットしているのに糖質の多いおやつを食べてしまうと

太ってしまうことに。

糖分ゼロのものやロカボ食品もたくさん出ていますので

上手に利用しましょう。

2.よく噛めるものを選びましょう

たくさん噛むことで満腹感も得られ、ダイエットの味方に。

酢昆布、するめなどおすすめです。

3.温かい飲み物を摂る

ハーブティーのようなものに蜂蜜を入れるのがオススメ。

蜂蜜は、抵糖質食品でビタミン、ミネラルも豊富です。

リラックス効果でストレスによる食べ過ぎを防ぎます。

こちらも合わせてどうぞ↓

はちみつを毎日摂ると太る?

ダイエット中に飲んでもいい甘い飲み物

ダイエット中に食べてもいいコンビニアイス

ダイエット中の間食にオススメのマヌカハニー

ダイエット中の間食にオススメなのは、マヌカハニーです。

マヌカハニーは、濃厚で甘くて美味しいので、スプーン1杯舐めるだけでも満足感があります。

かなり甘いのに低糖質なんですよね。

マヌカハニーを間食にするとダイエットだけでなく美容・健康にもいいので

私は、利用しています。

ダイエット中に間食していいの?まとめ

ダイエット中に間食していいの?まとめです。

ダイエットは、我慢することが良くないので、間食の時間を調整したり、太りにくいものを

摂ることがオススメです。

上手に間食を取り入れてきれいにダイエットしましょう。

マヌカハニーは、ビタミン、ミネラルが普通の蜂蜜の100倍

美容・健康面にも優れていますのでオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする