更年期を乗り切る飲み物!お茶レシピ付き

更年期を乗り切る飲み物!お茶レシピもご紹介します。

更年期は、女性ホルモンのバランスも崩れて肌荒れを起こしやすい年代でもありますよね。

更年期を乗り切るためには、どのような食べ物・飲み物を摂るのがいいのでしょうか。

レシピも合わせて詳しく見ていきたいと思います。

更年期とは?

更年期とは、誰にでも訪れる期間ですが

不調を感じやすい時期だとも言えますね。

何かと不調が起こりがちですが、そんな更年期は、

少しの工夫で快適に過ごす事が出来ます。

「更年期」とは、閉経をはさんだ前後5年、約10年間の時期を指します。

50歳すぎに閉経する人が大部分なので、

一般的には45歳〜55歳くらいの時期が更年期にあたるといっていいでしょう。

更年期の症状が本格的に出始めるのはだいたい40代後半ぐらい。

卵巣機能が落ちてきて月経が不順になり出してからですね。

卵巣からの女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量は、

40代半ばぐらいから目に見えて低下し、閉経するとほぼゼロになります。

この女性ホルモンの減少が、月経不順や体調不良の原因になります。

40代後半ぐらいから、ほてりやのぼせなど「これがそうかしら?」と自覚する症状があらわれて、

「自分は更年期かも」と実感する人が多いようですね。

引用元:OMRON

女性ホルモンは、お肌をつややかにしたり

女性特有のふんわりした雰囲気も出してくれるので

少なくなってくるのは女性としては困りますよね。

しっかりと女性ホルモン様食品を摂りたいものです。

こちらも合わせてどうぞ↓

母の滴プラセンタを試してみた!

更年期の肌荒れの原因

更年期の肌荒れの原因についてです。

更年期になると、肌の水分蒸発を防ぐための角質機能が低下し、

乾燥などの刺激に肌が敏感になったり、

角質層から入った雑菌が肌トラブルを起こしやすくなります。

そのため、目には見えないような肌の奥でもかゆみを感じやすくなってしまうのです。

引用元:GUNZE

更年期には皮膚粘膜が弱くなるため、皮膚の乾燥やかゆみが起き、

顔はターンオーバーが下がることで肌のくすみ、シミの発生でざらざらした肌質に変化します。

特に体ではウエスト部分や、脇部分の肌トラブルが多くなります。

ウエスト部分や脇は衣服での摩擦が起きやすく、

肌もあまり分厚い場所ではないので肌荒れが起きやすいようです。

そのため、今まで使っていた化粧品が肌に合わなくなったり、

肌着がチクチクするようになってしまいます。

引用元:GUNZE

更年期を乗り切る飲み物

更年期を乗り切る飲み物についてです。

更年期を乗り切る飲み物のおすすめは、薬膳茶です。

お肌の悩みは年齢を重ねるほどに増えていきますよね。

特に更年期にもさしかかると予想外のお肌の変化に驚く事も。

そんな時にはどうしますか? 

まずは、皮膚科に行く。。という方が大半だと思います。。 

湿疹は見極めが難しいのでやはり、専門家に診てほしいところですよね〜。 

私がオススメしたいのはやっぱり更年期に差し掛かる頃からは

薬膳茶でしょうか。 

薬膳はじわーっと効果を発揮してくれるので 

あれ〜年取っているはずなのに去年よりもお肌がきれい〜 

という状態になります。

薬膳は、じわーっと、体質改善してくれるもの 

急激に変化があらわれるということはありませんが、体のバランスを整えてくれます。

薬膳茶の作り方

基本􏰀使い方􏰁は、水600ccに対して生薬3gです。 

それ以上多い分量になると漢方薬􏰀の働 きになり、作用が強くなります。

 約30分煎じ、温かいうちに召し上がりま す。

薬膳􏰀の基本􏰁は、ハーブティー􏰀ように 日々􏰀の中で少しづつ摂取し、

体調管理 を行っていくことが重要なことな􏰀です。

日常生活􏰀の中で取り入れることで体質 改善され、美しいお肌を保つことができ ます。

更年期に効くオススメの四物湯茶

四物湯は、女性の妙薬と言われております。 

当帰・芍薬・川芎・地黄 血液を養い、巡るをよくする漢方ですが 

更年期を迎えるくらいの方、冷え性の方髪の毛が細くなってきた〜

というお悩みをお持ちの方 には、特にオススメの漢方です。 

薬膳では、これをスープやお茶にして飲みます。 

薬膳は、基本的に日々の生活の中で 薄〜くしたものを摂っていくのが基本。 

今日飲んで翌日劇的に変化するというものではありませんが 

一年後、二年後と月日を積み重ねるうちに体質が変わってきます。 

生理痛、冷え性、便秘、更年期障害などなど

不調でお悩みの方には日常生活の中で取り入れることがオススメです。

更年期に効くお茶レシピ

更年期に効くお茶レシピです。

薬膳茶のレシピをご紹介します。

薏苡仁ドクダミ茶

材料:

  • ヨクイニン20g 
  • どくだみ茶3g
  • 水600cc

作り方:

  • ヨクイニン􏰁は、一晩水に漬けておく
  • 20分煎じてからどくだみを入れ10分煎じる

*吹き出物が出ている時にオススメ

小豆棗茶

材料:

  • ブクリョウ3g 
  • 小豆20g 
  • ナツメ3g
  • 水600cc

作り方:

  • 小豆􏰁一晩水につける
  • 500cc􏰀水で小豆を煮たたせ、30分ほどしたらブクリョウとナツメを入 れて30分煎じる。
  • 好みで黒砂糖を入れる。

*肌荒れが長期化して胃腸の調子も良くない時にオススメです。

更年期を乗り切る飲み物!お茶レシピ付まとめ

更年期を乗り切る飲み物!お茶レシピ付きまとめです。

更年期は、誰にでも訪れるものですが、普段飲んでいるお茶をちょっと工夫するだけでも

快適に過ごすことが出来ます。

薬膳茶は、簡単に作ることが出来ますので是非、お試しくださいね。

もっと手軽にお茶を作りたい!という方には、こちらもオススメです↓

アルポカヒートスムージーの温活効果は本当か?

また、更年期には、プラセンタを摂ることもオススメです↓

母の滴プラセンタを試してみた!

◆ダイエット・薬膳など美容と健康のメルマガも無料なので読んでみてくださいね↓

脂肪燃焼スープダイエット無料メルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする