脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピの効果!

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピの効果!

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピのご紹介です。

大根とまいたけが入っている和風な感じのスープですね。

効果はどうなのでしょうか?

詳しく見ていきたいと思います。

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピ

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピについてです。

#脂肪燃焼痩せるスープ大全科に脂肪燃焼スープ秋冬バージョンとしても

掲載されているレシピです↓

材料

  • 大根1/3本
  • にんじん1本
  • 舞茸2パック
  • 玉ねぎ1個
  • 生姜1/2
  • だし
  • 塩少々

作り方

  • 野菜を切って出し汁に舞茸以外の野菜を入れる
  • 中火で15分
  • 酒、塩を入れる
  • お好みで醤油・塩麹・ぽん酢などで味を整える

引用元:やせるスープ大全科P29,30

定番の脂肪燃焼スープに比べて大根とまいたけが入ると

和風な感じになりますね。

こちらのレシピもとても人気です。

効果はどうなのでしょうか。

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピの効果

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピの効果についてです。

大根、まいたけの効果について見てみましょう。

大根

大根は、スーパーでも簡単に手に入る食材ですね。

大根の主な栄養は、

  1. イソチオシアネート
  2. 消化酵素
  3. ビタミンC

を上げることが出来ます。

詳しく見ていきます。

1.イソチオシアネート

大根のイソチオシアネートは、辛味成分で抗菌作用や

血栓の予防効果があると言われています。

がんの抑制効果も期待できるそうですよ。

2.消化酵素

天ぷらやサンマなどについてくる大根おろしは美味しいですよね。

大根には、消化酵素が含まれていて

消化を促進し胸やけや胃もたれを防いでくれます。

二日酔いの緩和などにもおすすめです。

3.ビタミンC

美肌を保つコラーゲンの生成に欠かすことが出来ないビタミンCが豊富です。

まいたけ

まいたけは、サルノコシカケ科のきのこです。

サルノコシカケ科のきのこ類には、生薬として使われているものも多く

滋養強壮に優れています。

まいたけは、食用ですが、思わず踊りだしてしまうほど美味しいので

「舞茸」という名前がついたのだそうです。

舞茸にはビタミンDや食物繊維、カリウム、ポリフェノールなどが

豊富に含まれています。

ビタミンDの含有量は、きのこの中でもトップクラスです。

  • 免疫力アップ
  • 動脈硬化予防
  • 糖尿病予防
  • 便秘改善
  • 癌予防
  • 美肌
  • 骨や歯を丈夫にする

などたくさんの効果があります。

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピのダイエット効果

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピのダイエット効果についてです。

大根・まいたけのダイエット効果はどうなのでしょうか。

大根

大根には、不溶性食物繊維が豊富に含まれているので

便秘を解消し腸内環境を整える働きがあります。

カリウムが豊富なのでナトリウム排泄を促しむくみ予防効果があります。

大根に含まれるイソチオシアネートには、血流を促すはたらきがあるので

代謝アップが期待出来ます。

大根のカロリーは、100gあたり15kcal、糖質は2.8g

カロリーも低く低糖質なのでまさにダイエット向きです。

まいたけ

まいたけのカロリーは、100g16kcal、糖質は1gにも満たないので

まさにダイエット食材だと言えます。

まいたけダイエットが一時ブームにもなりましたね。

まいたけは、食物繊維も豊富で低カロリー低糖質、

食事の最初に食べることで血糖値の急上昇が抑えられます。

血糖値が気になる方は、もちろんのこと太りにくい食べ方が出来ます。

腸内環境も整えますので優秀なダイエット食材だと言えます。

こちらも合わせてどうぞ↓

腸内フローラを整える食べ物

太りにくい食べ方

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピの効果!まとめ

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピの効果!まとめです。

脂肪燃焼スープ大根まいたけレシピは

低カロリー低糖質で食物繊維も豊富ということから

まさにダイエットにぴったりな脂肪燃焼スープと言えます。

味もいろいろアレンジできますので是非、楽しんでみてくださいね。

こちらも合わせてどうぞ↓

脂肪燃焼スープ舞茸・きのこでデトックス!

学んで食べて綺麗になる!ダイエットオンライン資格もオススメです。

◆ダイエット・薬膳など美容と健康のメルマガも無料なので読んでみてくださいね↓

脂肪燃焼スープダイエット無料メルマガ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする